在宅ワーク・副業の
在宅WORK.netです。

在宅ワークというと
昔は「内職」が多かったですよね。
月給といえどもお小遣い程度しかなくて。。。

私が在宅でお仕事を始めた頃は
まだパソコンがない家庭が多い頃で
自営業や内職以外で
在宅ワークをしてる方は少なかったので
保育所のお母さんたちからは
うらやましがられました。

確かに通勤のわずらわしさはないし、
家事をしながらできたり、
いやな上司もいないし(笑)
子供が風邪で保育所休んでも
困ったことは一度もありません。

ただ…
終わりもないし休みもない。
仕事とプライベートが混同していて
夜中でも仕事をしていたり、
土日の育児は旦那に任せっきりになったり。

「本日の営業は終了しました」が
ないわけですから。。。

それにひとりで仕事しているので
自分の代わりはおらず
体調不良でも仕事、
学校行事よりも仕事優先みたいな感じでした。

うらやましがられていたけれど
意外と私の「在宅ワーク」には
つらさもあったんですよ。

もし、あの時に
Three-sのお仕事に出会っていたら
飛びついてたでしょうね(笑)

その理由は。。。コチラ
きっと私が飛びつく理由が
あなたにもわかっていただけると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログ::在宅ワーク | 08:31 AM | comments (x) | trackback (x)
在宅ワーク・副業の
在宅WORK.netです。

「在宅でお仕事ができる」

これって結構興味ある方
多いのではないでしょうか?

・本職の休みに仕事をする
・学校へ通いながら仕事をする
・子育てしながら仕事をする

とても魅力的ですよね?
でも皆さんの思いつく「在宅ワーク」って

・資格がないとできないもの
・登録費用や仕入れ(在庫)などの初期費用が必要なもの
・内職のようなお小遣い程度しか月給がないもの

こんな感じではないですか?

実は私はもう15年以上
在宅でお仕事をしてきました。

保育所のお母さんたちにはよく
「いいよね〜、家で仕事できたら」
「うらやましいな」って
言われました。

さて実際はどうなんでしょう?

次回はそんな私の在宅ワーク体験を
お話したいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




ブログ::在宅ワーク | 11:02 PM | comments (x) | trackback (x)
 

pagetop