内職の場合は内職を斡旋する会社に登録して仕事を受けるようなスタイルとなっています。
そのため自宅で仕事ができるというだけで雇用されて働くスタイルに近いことが特徴です。

内職の労働者は「家内労働法」という法律で保護されます。
また内職での賃金については
各都道府県ごとに最低賃金の設定があります。
これは管轄の労働基準局で確認ができるようです。

インフォメーション | 09:55 AM | comments (x) | trackback (x)

pagetop