まず大事なことは「1日どのくらい働けるか」を把握することです。
当然ですが、労働時間によって、出来る仕事の内容が変わってきます。

実際働いている方の中には、1日2〜3時間の方も居ますし、フルタイム(8時間)の方や、週合計で3〜4時間程度という方もいることでしょう。1日に使える時間によって請け負える仕事も変わってくるので、自分の働ける時間を把握しておくことは重要です。

次に「一度請けた仕事には責任を持つ」という事です。

在宅ワークは、気軽に始められる反面、自己管理が重要です。途中で嫌になって投げやりになってしまう可能性もあります。ですが、一度請けた仕事を放り出してしまうと、次の仕事はやって来ません。在宅ワークでは「継続して仕事をすること」が何より重要なことです。

続して仕事をするためにも、きちんと責任を持って納期までに仕上げましょう。

インフォメーション | 09:00 AM | comments (x) | trackback (x)

pagetop