会社の収入だけだとちょっと心許ないので副業をしてみたいけど、会社が副業を禁止している…。
そうお嘆きの方も少なくないと思います。

会社が副業を禁止しているのは、何らかの理由があるはずです。副業禁止を嘆く前に、禁止の理由をまず確認してみてはどうでしょうか。

禁止の理由によっては、交渉次第で副業が可能になるかもしれませんよ?

■副業を禁止する法律はない

そもそも、勤務外のプライベートな時間をどのように使うかは個人の自由です。会社がプライベートな時間を拘束することはできないのです。

会社の規定に副業禁止とあっても、それ自体には法的拘束力がなく、副業を禁止する法律があるわけでもありません。

インフォメーション | 09:00 AM | comments (x) | trackback (x)

pagetop